【グルテンフリー×防災食】ツナ缶キャンドル

未分類

 

こんにちは

パパちゃんです

 

 

↓今日はこちらの本に載っていた↓


レスキューナースが教えるプチプラ防災

 

防災クッキング

 

ツナ缶キャンドルを

試してみました

 

 

灯りがとれて、食べられる!

災害のときに活躍しそう!!

スポンサーリンク

【ツナ缶キャンドル】用意するもの

  • ツナ缶(オイルタイプのもの)
  • キッチンペーパー
  • マッチ or ライター

 

これだけ!

 

パパちゃん
パパちゃん

買いに行かなくても全部家にあったよ

ツナ缶は小麦アレルギーでもOK!

 

ツナ缶の原材料は以下の通り

 

  • かつお
  • 大豆油
  • 食塩
  • 調味料(アミノ酸等)

 

 

小麦は入っていないんです!

長期保存ができてグルテンフリー

 

ツナ缶は小麦アレルギーの

非常食にピッタリ

 

ただ、キャンドルにするためには

オイルタイプじゃないとダメ

 

オイルタイプで無添加のツナ缶は

なかなかないんですよね

 

 

 

…と思って探していたら見つけました!

 

 

 

原材料は以下の通り

  • まぐろ
  • 国産米油
  • キャベツ、たまねぎ、にんじん(国産)
  • 沖縄の塩シママース

 

大豆油もアミノ酸調味料も不使用!

 

子どもが小さいと、こういうのが安心よね

 

 

グルテンフリー・ツナ缶キャンドル【やり方】

①ツナ缶の蓋を8割程度あける

写真のように赤い点線の

辺りまで開けます

全部開けないのがミソ!

 

 

②ツナ缶の蓋を真ん中で谷折り

 

ツナ缶の蓋を真ん中で

谷折りにします

 

そのままグッと下に押し込むと

折れ目にオイルが流れ込んできます

 

ここにオイル溜まりができればOK

 

③こよりにツナ缶のオイルを染みこませる

②でつくったオイル溜まりに

こよりを浸します

ちなみに、こよりに使う紙は

ティッシュペーパーや

コーヒーフィルターでもOK!

 

 

パパちゃん
パパちゃん

今回はキッチンペーパーでしてみたよ

④点火部分をツナ缶のプルタブにセット

 

点火する部分をツナ缶の

プルタブに通します

こうするとアルミ缶が直火で

あぶられなくてすむんです

 

パパちゃん
パパちゃん

こよりの下部分はオイル溜まりに浸したままだよ

 

 

⑤グルテンフリー・ツナ缶キャンドル 点火!

こよりの先端に

マッチかライターで着火!

 

ツナを焼いているような

香ばしい匂いが部屋いっぱいに広がります

 

周囲はほんのり暖かくなったような感じ

パパちゃん
パパちゃん

あったかくていい匂い!

なんだかワクワクしてきた!!

 

 

グルテンフリー・ツナ缶キャンドル【結果】

 

ツナ缶キャンドルは

1時間近く燃え続けました!

 

今回は普通サイズのツナ缶を使いました

 

Lサイズなどの大きめの物を使えば

2時間近く燃えているようです

 

燃え尽きた後のツナは

もちろんおいしく食べられます

 

本ではマヨネーズと一味を

かける食べ方が紹介されていましたよ

 

パパちゃん
パパちゃん

これはおつまみにピッタリ!

ママちゃん、ビール持ってきて!!

 

グルテンフリー・ツナ缶キャンドル【注意点】

火事に気をつけよう

ツナ缶キャンドルは火を使います

 

火事という二次災害に繋がらないように

十分注意をしてくださいね

 

途中でこよりが下に落ちて

他の物に火が移ってしまう

可能性もあります

 

  • 周囲に燃える物を置かない
  • フライパンや金属トレイの上でする
  • 消火用の水を用意しておく

 

上記のような配慮をしましょう

 

オイルでこよりを湿らせよう

こよりが渇いている状態だと

その部分は燃え尽きて

灰になってしまいます

 

こより全体がオイルで

程よく湿っている状態に

なってから火を付けましょう

 

パパちゃん
パパちゃん

最初これができてなくて失敗しちゃったんだ

 

グルテンフリー・ツナ缶キャンドル【まとめ】

 

 

小麦アレルギーでも安心して食べられる

グルテンフリーのツナ缶キャンドル

いかがでしたか?

 

大地震などで非難するときだけでなく

ちょっとした停電のときにも

使えますよね

 

ツナ缶キャンドルをして感じたのは

お腹を満たすだけじゃなくて

心を癒してくれる防災テクだなってこと

 

被災したときはもちろん

ちょっとした停電でも

不安になりますよね

 

大人がそう感じるのだから

子どもはもっと不安だと思います

 

そんな時に

こんがりいい匂いがひろがって

ワクワクする気持ちになれる

 

ツナ缶キャンドルは

僕たちの心を癒す

大事なアイテムになるはずです

 

パパちゃん
パパちゃん

火元には十分気をつけてね


レスキューナースが教えるプチプラ防災

添加物なしオイルツナ缶

 

 

動画も上げてます

【防災グルメ】ツナ缶キャンドルやってみた

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

プロフィール
この記事を書いた人
パパちゃん&カカ

介護士パパ&保育士ママ・長女の夜泣きでノックアウト寸前・プロ直伝の【ねんねトレーニング】で家族みんなハッピーに・ブログでねんね情報発信中・ABCオンラインでブログ運営を勉強中

パパちゃん&カカをフォローする
未分類
パパちゃん&カカをフォローする
スポンサーリンク
ネントレ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました