【徹底比較】スワドルアップとねくるみ、どっちがおすすめ?

スワドル・おくるみ

夜泣き防止に効果があるおくるみが欲しい。スワドルアップとねくるみならどちらがいい?

この記事では、

  • 寝かしつけおくるみの最強品スワドルアップ
  • 2022年に発売された日本発の最新作ねくるみ

を徹底比較していきます。

どちらもとても良い商品ですが微妙な違いがあるので、気になる人は最後まで読んでみてくださいね。

スワドルアップとねくるみの徹底比較

 

スワドルアップ

ねくるみ

価格

ステージ1 4,950円

ステージ2 5,500円

4,790円
サイズ展開S~LS~M
素材
  • コットン93%
  • ポリウレタン7%
  • コットン96%
  • ポリウレタン4%
特徴
  • 伸縮性に優れ、下半身はゆったりで股関節に優しい
  • 胸元の締め付けがやや強め(赤ちゃんによっては嫌がることも
  • デザイン、サイズ展開が幅広い(夏用生地もあり
  • 日本発のメーカーなので、日本人の赤ちゃんの骨格に優しいデザイン
  • Sサイズから袖口がジッパーで外れるようになっている
  • 足元もジッパーで開くのでオムツ交換がしやすい
 ≫スワドルアップを購入≫ねくるみを購入

でもどちらも人気でおすすめのスワドルなのですが、季節や月齢によって微妙におすすめ度に違いがあります。

以下でわかりやすく紹介します。

カカ
カカ

スワドルアップもねくるみも両方とも赤ちゃんの股関節に優しいデザインなので、その点は安心して大丈夫です。

スワドルアップの口コミ・評判

【スワドルアップの良い口コミ・評判】

  • 成長に合わせてサイズアップできる
  • 夏用生地もあるので暑くてぐずることが少ない
  • Lサイズまであるので長く利用できる

【スワドルアップのイマイチな口コミ・評判】

  • 胸の締め付けがきつくて苦しそう
  • 値段がやや高め
カカ
カカ

スワドルアップはオーストラリアのメーカーということもあり、日本人の赤ちゃんには体格的に合わないこともあるようです。赤ちゃんによって好みはありますが強すぎる締め付けを嫌がる子も多いみたい。

ただ、夏用生地の商品があるのは暑がりな赤ちゃんには嬉しいポイント。1年を通して快適に使えるのは助かります。

ねくるみの口コミ・評判

【ねくるみの良い口コミ・評判】

  • 日本人の赤ちゃんに合わせたデザインなのでサイズ感などがよく合う
  • 袖、胸から足、足元の3か所のジッパーで体温調節やオムツ交換もラクラク
  • 1カ月以内に効果が出なければ無条件で返品・返金できて安心

【ねくるみのイマイチな口コミ・評判】

  • 標準生地しかないので夏は暑い
カカ
カカ

ねくるみは価格が安めで効果がなければ返金OK。股関節の弱い日本人の骨格に合ったデザインで安心して使えます。ただ、暑くなる夏の時期だけはスワドルアップの夏用バージョンを使うのがおすすめです。

スワドルアップがおすすめなのはこんな人

スワドルアップがおすすめな人(赤ちゃん)のタイプを以下にまとめました。

  • 夏の時期に使いたい
  • 細めの赤ちゃん

夏におくるみを使いたいならスワドルアップがおすすめ

スワドルアップには夏用バージョンがあるのが大きなポイント。

我が子もそうだったのですが、赤ちゃんは暑がりなので初秋頃でも暑い日や日中の気温の高い時間帯は、通年用のスワドルアップを着せると暑すぎてぐずることがありました。

5月~10月頃に使うのならスワドルアップの夏用がおすすめです。

\涼しいのはコレ/

細めの赤ちゃんにはスワドルアップがおすすめ

スワドルアップは他のおくるみと比べて胴体部分や首回りがきつめのデザインになっています。

そうすることで締め付けを心地よく感じて寝やすくなる赤ちゃんもいるのですが、逆に苦しくて不快に感じる赤ちゃんも多いです。

細めの赤ちゃんにはちょうど良いかもしれませんが、ふくよかな赤ちゃんにはスワドルアップはきついことがあるかもしれません。

カカ
カカ

胴体部分はきつめですが股関節の周辺はゆるく広々としているので安心してくださいね。

ねくるみがおすすめなのはこんな人

ねくるみがおすすめな人(赤ちゃん)のタイプを以下にまとめました。

  • きつすぎないスワドルがいい
  • 股関節周りが心配
  • 本当に効果があるのかイマイチ不安

きつすぎないスワドルがいい人はねくるみがおすすめ

おくるみはゆるすぎると寝かしつけ効果がないのですがきつすぎるのも心配ですよね。

ねくるみは販売ページの写真を見てもわかる通り、お腹周りに少しシワが寄っていて余裕があることがわかります。

おクルミがきつすぎるのが心配な人はねくるみにしておいた方が無難かもしれません。

赤ちゃんの股関節が心配な人はねくるみがおすすめ

日本人の赤ちゃんは欧米の赤ちゃんに比べて股関節が弱いと言われています。

そのため、欧米から輸入されたスワドルの中には股関節がまっすぐになってしまい、日本人の赤ちゃんにはちょっと心配なものも多く見受けます。

その点ねくるみは日本人の赤ちゃんのために作られたおくるみなので股関節部分はゆったり。

赤ちゃんにとって自然なM字開脚のポジションを無理なくとることができて安心です。

本当に夜泣きに効果があるのか心配な人はねくるみがおすすめ

夜泣きグッズはいろいろありますが、結局は赤ちゃんはひとりひとり違うので実際に試してみないと効果があるかどうかわかりません。

ねくるみはスワドル業界初ともいえる「夜泣き保証制度」つき。

購入から1カ月以内に効果が見られなければ無条件で返品・返金できるというありがたいサービスがついています。

我が子に良い物を使いたいけど失敗が不安という方は是非ねくるみを使ってみてください。

\まずは気軽にお試し/

【まとめ】スワドルアップとねくるみの徹底比較

 

スワドルアップ

ねくるみ

価格

ステージ1 4,950円

ステージ2 5,500円

4,790円
サイズ展開S~LS~M
素材
  • コットン93%
  • ポリウレタン7%
  • コットン96%
  • ポリウレタン4%
特徴
  • 伸縮性に優れ、下半身はゆったりで股関節に優しい
  • 胸元の締め付けがやや強め(赤ちゃんによっては嫌がることも
  • デザイン、サイズ展開が幅広い(夏用生地もあり
  • 日本発のメーカーなので、日本人の赤ちゃんの骨格に優しいデザイン
  • Sサイズから袖口がジッパーで外れるようになっている
  • 足元もジッパーで開くのでオムツ交換がしやすい
 ≫スワドルアップを購入≫ねくるみを購入

以上、人気のスワドルアップとねくるみを徹底比較しました。

スワドルアップがおすすめ

ねくるみがおすすめ

  • 暑い時期に使いたい
  • 細めの赤ちゃん
  • きつすぎないスワドルがいい
  • 股関節周りが心配
  • 本当に効果があるのかイマイチ不安

それでもやっぱり悩むという人は、

5~10月ならスワドルアップの夏用

\涼しいのはコレ/

それ以外の時期はねくるみ

\夜泣き保証で安心/

という選び方をしてみてください。

おくるみやスワドルは赤ちゃんがモロー反射でびっくりして起きてしまうのを防ぎ、ぐっすり眠るためにとても効果的なグッズです。

睡眠は成長の著しい赤ちゃんにとって必要不可欠なもの。今後のすこやかな成長のためにもぐっすり眠れる環境を整えてあげたい方は是非スワドルの使用を検討してみてくださいね。

プロフィール
この記事を書いた人
カカ

夜泣き・寝かしつけの悩みの解決に役立つ情報やアイディアグッズを紹介しています
★ネントレで夜泣きを克服したアラフォー元・保育士。
★寝にくいタイプの我が子も睡眠確保できるようになりました。
★ご質問はコメント欄からお気軽にどうぞ。

カカをフォローする
スワドル・おくるみ
カカをフォローする
ネントレ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました