【生後0ヶ月】新生児期のネントレスケジュール&便利なベビーグッズ

未分類

待望の我が子爆誕!赤ちゃんとの新しい生活にワクワクしつつ、夜泣きしたらどうしようと不安…。生後0ヶ月の赤ちゃんの寝かしつけのコツが知りたい。

 

パパちゃん
パパちゃん

出産おめでとうございます!この記事では新生児を育てるパパママに役立つ寝かしつけグッズや、生後0ヶ月の赤ちゃんがぐっすり寝るためのスケジュールを紹介します。

 

こんにちは、長女の夜泣きでノイローゼ一歩手前まで行ったパパちゃんです。

 

このブログでは今までに読んだ20冊以上のネントレ・睡眠本の情報を簡単にまとめて、子どもの寝かしつけに役立つ情報を発信しています。

 

パパちゃん
パパちゃん

ネントレのおかげで長女の睡眠はこんな感じ。

  • 生後7ヶ月から寝かしつけ要らず
  • 19時就寝7時起床
  • 起きている時間は超ご機嫌

 

 

我が家では出産前から赤ちゃん育児について情報収集をしていたのですが、その中で見かけたのは、

 

  • 毎日夜勤
  • 夜泣きが超大変
  • 赤ちゃんが一晩中泣き続けた
  • 布団に降ろすと泣くからずっと抱っこ

 

こんなゾッとするような情報ばかり。

 

ネントレ本やネット情報では、夜泣きや寝かしつけの対策はそれぞれ違うことが書いてあって何を信じていいかわからない。

 

この記事にたどり着いたあなたも、そんな不安な思いを抱えているのではないでしょうか。

 

この記事では僕や妻がこれまでに読んだネントレ情報の中から、ネントレのコツ3点と便利なベビーグッズ3点、合計6点にまとめました。

 

それがこちら。

 

【生後0ヶ月】ネントレスケジュール&便利なベビーグッズ

  1. 起きていられる時間は40分
  2. 寝かしつけは抱っこや授乳でOK
  3. 日中は明るく、夜は暗く
  4. ホワイトノイズで安心感
  5. おくるみでモロー反射を軽減
  6. ナイトライトで夜間覚醒を防ぐ

 

きっとあなたの役にも立つはず。

 

気になる方は最後まで読んでみてくださいね。

 

 

 

パパちゃん
パパちゃん

これから赤ちゃんを迎える家庭や、1~3ヶ月の低月齢の赤ちゃんを育てているパパママにも役立つ情報だよ。

 

この記事の参考にしたのはこちらの本

 

※このブログでは、赤ちゃんが眠りやすい環境を整えることも含めて、広い意味で「ネントレ(ねんねトレーニング)」という言葉を使っています。

スポンサーリンク

【生後0ヶ月】ネントレスケジュール

  • 起きていられる時間は40分
  • 寝かしつけは抱っこや授乳でOK
  • 日中は明るく、夜は暗く

生後0ヶ月の赤ちゃんの睡眠を大切にしたいママにおすすめするネントレスケジュールのコツは以上の3点。

 

順番に説明しますね。

 

【関連記事】0ヶ月から3歳までのネントレスケジュール概要を知りたい方はこちらへどうぞ

ネントレ本【ママと赤ちゃんのぐっすり本】のスケジュールが有益すぎ
  赤ちゃんの一日の過ごし方 何を参考にしたらいいの? 情報がいっぱいあって迷っちゃう! 育児本やネントレ本には赤ちゃんのスケジュール例がたくさん載っていますよね。 でも、本によって書いてあるこ...

ネントレのコツ①起きていられる時間は40分

生後0ヶ月の赤ちゃんが元気に起き続けていられる時間は長くても40分と言われています。

 

この時間を過ぎると疲れ過ぎてしまい、寝ぐずりや夜泣きの原因になることが多いんです。

 

生後0ヶ月の赤ちゃんは、目が覚めたらオムツ替えて、授乳して、速攻ねんね

 

こんな感じでOKです。

 

 

【関連記事】赤ちゃんが元気に起きていられる活動時間についての記事はこちら。

寝かしつけのベストタイミングを見極める!〇〇を意識した寝かしつけ
もう眠たいはずなのに、ぐずってなかなか寝ない… ショートスリーパーなの!? パパちゃん もしかして、疲れすぎて寝れないのかも。 そんな時は活動時間を意識した...

 

 

ネントレのコツ②寝かしつけは抱っこや授乳でOK

生後0ヶ月の赤ちゃんは抱っこや授乳で寝かしつけても、それがクセになって困るということはほとんどありません。

 

なぜなら、赤ちゃんの記憶力や因果関係を理解する力が十分に発達する前だからです。

 

本によっては「抱っこや授乳での寝かしつけはクセになるから絶対ダメ!」と主張する本もありますが、この時期はまだ心配する必要はありません。

 

ただ、ずーっと抱っこしているとそれが徐々に睡眠のクセになっていく可能性はあるので、赤ちゃんにセルフねんねを教えたいと思っているパパママは、オムツ交換と授乳が終わったら赤ちゃんを布団に寝かせて自分で寝るのを待ってみましょう。

 

とはいえ、この時期の授乳や抱っこでの寝かしつけを過度に避ける必要はありません。

 

ママパパの負担にならないように、一番楽な方法で寝かしつけてくださいね。

 

パパちゃん
パパちゃん

できそうな時にセルフねんねの練習をするのは超おすすめ。オムツ替えと授乳が終わっても赤ちゃんが起きていたら、布団に寝かせて部屋を薄暗くして様子を見てみよう。

 

ネントレのコツ③日中は明るく、夜は暗く

日中はカーテンを開けて電気をつけて明るくし、夜は電気を消して暗くしましょう。

 

産まれたばかりの赤ちゃんは昼と夜の区別がついていないからです。

 

大人が光を調節して、昼と夜の違いを教えてあげましょう。

 

お昼寝の時も、睡眠のジャマにならない程度に薄暗くすればOKです。(真っ暗じゃなくても大丈夫)

 

パパちゃん
パパちゃん

昼夜の区別がつき始めるのは生後3ヶ月頃からと言われているよ。

【生後0ヶ月】寝かしつけに便利なベビーグッズ

  1. ホワイトノイズマシン
  2. おくるみ(スワドル)
  3. ナイトライト

生後0ヶ月から使える寝かしつけに便利なベビーグッズは以上の3点。

 

詳しく説明します。

 

寝かしつけグッズ①ホワイトノイズマシン

ホワイトノイズマシンとは生活音をかき消す雑音や音楽を流してくれる専用の機械。

 

ホワイトノイズ音が子宮の中の音に似ているため赤ちゃんが安心すると言われています。

 

赤ちゃん用のメリーやオルゴールでもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、それはあまりおすすめしません。

 

理由は以下の3点。

 

  • 高音が好みじゃない赤ちゃんもいる→ホワイトノイズマシンは複数の音から選べる
  • 音の途切れで目が覚めることがある→ホワイトノイズマシンは音の途切れ目がない
  • 安眠のためには一晩中音を流すのが効果的→ホワイトノイズマシンは12時間以上連続再生可

 

このような理由から、メリーなどで代用するのではなくホワイトノイズマシンを購入する事がおすすめです。

 

快眠グッズ 安眠グッズ ホワイトノイズマシン 赤ちゃん ホワイトノイズスピーカー 安眠サウンド 遮音効果 集中力アップ 快眠 21種癒しサウンド 防音 遮音 騒音対策 睡眠負債解消 睡眠誘導 タイマー付き 音量調節可 (ホワイト) Vanzon
快眠グッズ 安眠グッズ ホワイトノイズマシン 赤ちゃん ホワイトノイズスピーカー 安眠サウンド 遮音効果 集中力アップ 快眠 21種癒しサウンド 防音 遮音 騒音対策 睡眠負債解消 睡眠誘導 タイマー付き 音量調節可 (ホワイト) Vanzon

 

ホワイトノイズマシンの詳しい説明や選び方は下記の記事をご参照ください。

 

【関連記事】

【2020年版】赤ちゃんにおすすめホワイトノイズマシン【5選】
ホワイトノイズマシンってみんな同じに見えるけど、どれを買えばいいの?おすすめのホワイトノイズマシンの情報をまとめて教えて。 パパちゃん ホワイトノイズマシン選びにお困りのママの...

寝かしつけグッズ②おくるみ(スワドル)

 

おくるみやスワドルは低月齢の赤ちゃんの寝かしつけにとても効果的です。

 

理由は以下の2点。

 

  • 程よい圧迫感が子宮内の環境と似ていて安心する
  • おくるみがモロー反射を軽減する

 

おくるみやスワドルを使うことで抱っこされているような安心感があるので、背中スイッチも発動しにくい利点もあります。

 

価格が気になる方は、ラクマなどのフリマアプリで安く購入することもできますよ。

 

 

【関連記事】おくるみ(スワドル)の選び方はこちらから

【おすすめ】人気のおくるみ・スワドル5選と失敗しない選び方
赤ちゃんの夜泣き防止におくるみやスワドルが効果あるって聞いたんだけどいろんな種類があって迷う。値段も結構高いし、買って失敗したくない。うちの子に合ったおくるみやスワドルの選び方を知りたい! ...

 

 

寝かしつけグッズ③ナイトライト

 

光は赤ちゃんの覚醒スイッチを入れるきっかけになります。

 

だから、夜間の授乳やオムツ交換は暗い中でするのがコツ。

 

赤ちゃんの覚醒スイッチを入れずに授乳やオムツ交換をするために便利なのがナイトライト。

 

実は天井の常夜灯は安眠の視点からいうと明るすぎると言われています。

 

授乳やオムツ交換の後に再びスムーズに入眠してほしい場合は、

 

  • 床に置くタイプ
  • 暖色系
  • 明るさが調節できる

 

上記のような機能がついたナイトライトの使用がおすすめです。

 

 

【具体例】生後0ヶ月のネントレスケジュール

 

ここまでにお伝えしたように、生後0ヶ月の赤ちゃんのネントレスケジュールのコツは

 

  • 起きていられる時間は40分
  • 寝かしつけは抱っこや授乳でOK
  • 日中は明るく、夜は暗く

 

この3点。

 

毎日決まったスケジュールで過ごすよりは、上記3点を優先して、赤ちゃんが眠くなるタイミングで寝かせてあげた方がうまくいきます。

 

 

具体的にはこんな感じ。

時間活動
7:00赤ちゃんが起きたら電気をつけて部屋を明るくする
日中

赤ちゃんが起きたら…

 

  1. 電気をつけてホワイトノイズを消す
  2. スワドルを脱がせる
  3. オムツ交換
  4. 授乳
  5. スワドルを着せる
  6. 部屋を薄暗くする(真っ暗じゃなくてOK)
  7. ホワイトノイズを流す
  8. 布団に寝かせる
  9. 寝入らなかったら抱っこや授乳寝かしつけでOK

 

この繰り返し

 

 

19:30入浴→授乳→電気を消して寝かしつけ(できるだけ真っ暗に)
夜間

赤ちゃんが起きたら…

 

  1. ナイトライトをつけて
  2. オムツ交換
  3. 授乳
  4. ナイトライトを消して寝かしつけ

 

この繰り返し

※上記のスケジュールはあくまで一例。「この通りじゃないといけない」という意味ではありません。

 

寝ている赤ちゃんが30分くらいで泣きだしたときは、3分程度は何もせずに様子を見てみましょう。

 

起きているように見えて、実は「寝ながら泣いている」可能性がとても高いです。

 

もしかしたらそのまま再び寝入ってくれるかもしれません。

 

起き続けている時間が40分を超えないように意識して、赤ちゃんがご機嫌に過ごせる一日の流れを作ってみましょう。

 

【生後0ヶ月】新生児期のネントレスケジュール&便利なベビーグッズ【まとめ】

  1. 起きていられる時間は40分
  2. 寝かしつけは抱っこや授乳でOK
  3. 日中は明るく、夜は暗く
  4. ホワイトノイズで安心感
  5. おくるみでモロー反射を軽減
  6. ナイトライトで夜間覚醒を防ぐ

生後0ヶ月の赤ちゃんの睡眠に効果的な寝かしつけのコツと便利なベビーグッズを上記6つにまとめて紹介しました。

 

産後はママの体力も戻っていないし、ホルモンバランスも不安定な時期。

 

頑張りすぎず、ゆるゆると過ごしてくださいね。

 

まずはママの睡眠が第一!

 

しんどいときは数時間だけでも赤ちゃんをパパに見てもらって、ママは睡眠をとるようにしましょう。

 

ぐっすり眠れると気持ちも前向きになりますよ。

 

 

参考図書はコチラ

 
 

 

【関連記事】子育てがしんどいママが最優先ですべきこと【実証済み】

子育てが辛い時に優先すべきはたった1つ【育児から逃げたいママへ】
なんで私ばっかりこんなしんどいの。 もうイヤ、もう限界、誰か助けて! そんなときに優先すべきたった1つのことをお伝えします。 僕たち夫婦は、長女の夜泣きで体力...

 

【関連記事】パパが最優先ですべきこと!産後イライラしがちなママへの対応

【対処法】産後イライラする妻に夫ができるたった一つのこと
子どもが生まれて妻は人が変わった。冷たくなったし、しょっちゅうイライラしていて怖い…。よかれと思って優しい言葉をかけても、逆効果。そう、僕は産後の妻への対処法を間違えていました。この記事では、産後の妻に夫ができるたった一つのことを教えます。

プロフィール
この記事を書いた人
パパちゃん&カカ

介護士パパ&保育士ママ・長女の夜泣きでノックアウト寸前・プロ直伝の【ねんねトレーニング】で家族みんなハッピーに・ブログでねんね情報発信中・ABCオンラインでブログ運営を勉強中

パパちゃん&カカをフォローする
未分類
パパちゃん&カカをフォローする
スポンサーリンク
ネントレ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました