【体験談】生後6ヶ月のネントレスケジュール

未分類

生後6ヶ月の赤ちゃんの一日のスケジュールってどんな感じ?

離乳食は?お昼寝の回数やタイミングはどうなの?

パパちゃん
パパちゃん

我が家は長女の夜泣きで夫婦そろって産後うつ直前まで行きました。その後ネントレについて勉強して、長女はとてもよく寝る子になりました。そんな我が家の次女の生後6ヶ月の一日のスケジュールを紹介します。

 

長女の夜泣きに悩んで、ネントレについて徹底的に学んだ我が家が実践している生後6ヶ月の次女の一日のスケジュールを紹介します。

 

とはいっても、上の子もいるし、妻はまだ夜間授乳もあって疲れ気味。

 

けっこうゆるゆるなスケジュールです。

 

もちろん赤ちゃんは一人ひとり違うので、このスケジュールがみんなに当てはまるとは言えません。

 

あくまでも一つの例として参考にしていただければと思います。

 

 

パパちゃん
パパちゃん

赤ちゃんが寝なくて悩んでいる人や、ネントレに興味のある人は読んでみて。

 

 

ネントレスケジュールを考える参考にしているのはこちらの本


ママと赤ちゃんのぐっすり本 「夜泣き・寝かしつけ・早朝起き」解決ガイド (講談社の実用BOOK) [ 愛波 文 ]

 

※このブログでは、「赤ちゃんがぐっすり眠れるように、生活スケジュール、睡眠環境などを整える」ということも含めてネントレ(ネンネトレーニング)という言葉を使っています。

スポンサーリンク

生後6ヶ月ネントレスケジュール(平日)

生後6ヶ月の次女のネントレを意識したスケジュールは以下の通り。

 

長女の保育園の送り迎えがあるので、その時間を朝寝と夕寝に充てています。

 

時間活動
6:00~7:00頃起床(自分から起きてくることが多い)
8:00授乳
8:30

長女の保育園送迎を兼ねて日光浴しつつ散歩

(次女はベビーカー)

9:00~10:00朝寝(ベビーカー)
10:30離乳食、授乳
12:00~14:00昼寝(寝室)
15:00授乳
16:00~17:00

長女の保育園迎え

夕寝(ベビーカー)

17:30お風呂
18:00授乳
18:30

寝かしつけ(寝室)

19:00

就寝

23:00頃

泣いて起きる→授乳→寝る

3:00

泣いて起きる→授乳→寝る

毎日この通りきっちりというわけではなく、日によってずれることもあります。

 

でも生後6ヶ月を過ぎた頃から、日中の睡眠は朝寝・昼寝・夕寝の3回に落ち着いてきました。

 

 

きょうだいの兼ね合いをどうするかというのは悩ましいところ。

 

うちは、保育園への送り迎えの時間がちょうどよかったので、ベビーカーで散歩させながら寝かせています。

 

パパちゃん
パパちゃん

本当は朝寝は寝室でさせた方がいいんだけどね。

生後6ヶ月ネントレスケジュール(パパのいる休日)

生後6ヶ月の頃の、パパが自宅にいる休日のスケジュールはこんな感じ。

 

一人っ子だったら多分こんなスケジュールにしていたと思います。

 

時間活動
6:00~7:00頃起床(自分から起きてくることが多い)
7:15日光浴
8:00授乳
9:00~10:00朝寝(寝室)
10:30離乳食、授乳
12:00~14:00昼寝(寝室)
15:00授乳
16:00~17:00

夕寝(手段は問わない)

17:30お風呂
18:00授乳
18:30

寝かしつけ(寝室)

19:00

就寝

23:00頃

泣いて起きる→授乳→寝る

3:00

泣いて起きる→授乳→寝る

 

平日バージョンと違うのは、

 

  • 朝イチで日光浴をすること
  • 朝寝を寝室ですること

 

この2点。

 

 

 

生後6ヶ月ネントレスケジュール(ワンオペ休日)

時間次女(6ヶ月)長女(2歳半)
6:00~7:00頃起床(自分から起きてくることが多い)起床(起こす)
8:00授乳7:30  朝食
8:45日光浴玄関先でシャボン玉
9:00~10:00朝寝(スリングで抱っこ)テレビ
10:30離乳食、授乳おもちゃ
11:00 昼食
12:00~14:00昼寝(寝室)昼寝
15:00授乳おやつ
16:00~17:00

夕寝(スリングで抱っこ)

テレビ

17:30お風呂お風呂
18:00授乳おもちゃ
18:30

スリングで抱っこ

夕食

19:00

就寝(スリングで抱っこ)

テレビ

20:00

 

就寝

 

長女が寝たら布団に降ろす

23:00頃

泣いて起きる→授乳→寝る

3:00

泣いて起きる→授乳→寝る

こんな感じで、次女を抱っこしている時間がめっちゃ長い。

 

そして、長女テレビ見まくり(笑)。

 

「次女が寝ている時だけテレビを観ていい」というルールでやっています。

 

 

ちなみに、ワンオペ日の家事は超手抜き。

 

食事は、冷凍、レトルト、作り置きが中心。

 

それでも、正直めっちゃ辛い。

 

うちは、朝から晩までワンオペの日はめったにないのでまだ頑張れます。

 

でも、度々ワンオペで二人の子供を見ないといけない日があるんだったらもっと手抜きしないとやってられない。

 

世の中のママたち、もっと手抜きしましょう!

 

 

生後6ヶ月のネントレスケジュール|ポイントは?

  • 日中の睡眠は3回
  • 生後6ヶ月の活動時間の目安は2時間~2時間半
  • できる範囲でセルフねんね練習

うちが生後6ヶ月の次女のネンネのために特に気を付けているポイントは上記の3点。

 

順番に説明していきます。

 

生後6ヶ月|日中の睡眠は3回

日中の睡眠が朝寝・昼寝・夕寝の3回に

ただし個人差はあり、6ヶ月で2回で大丈夫な子、7ヶ月でやっと3回になる子もいます。夜8時間以上続けて寝てくれるようになるのもこの時期から。

出典:ママと赤ちゃんのぐっすり本

 

一般的に、生後6か月頃から朝寝・昼寝・夕寝の3回寝に移行する赤ちゃんが多いようです。

 

次女も生後6ヶ月半ごろから日中の睡眠回数が3回に落ち着きました。

 

 

必要な睡眠時間の見極め方

  • 起きている間、機嫌よく過ごしているか
  • 寝起きの機嫌がいいか
  • ぐずらずに寝入ることができるか

我が家では上記の3点をポイントに、睡眠時間が足りているかどうかを判断しています。

 

 

  • 原因不明のぐずりが増える
  • 泣きながら起きてくる
  • 寝ぐずりがひどい

このような姿が多いときは、睡眠時間が足りなくてしんどくなっていると判断していました。

 

自分の子に合ったネントレスケジュールを組み立てる際には、睡眠時間が足りているのかどうかを見極めることが大切になってきます。

 

上記の3つのポイントを参考に、お子さんの様子を観察してみてくださいね。

 

パパちゃん
パパちゃん

睡眠時間が足りていればご機嫌に過ごしてくれるから、起きている間の育児が楽になりました。

 

【関連記事】

寝かしつけのベストタイミングを見極める!〇〇を意識した寝かしつけ
もう眠たいはずなのに、ぐずってなかなか寝ない… ショートスリーパーなの!? パパちゃん もしかして、疲れすぎて寝れないのかも。 そんな時は活動時間を意識した...

 

生後6ヶ月の活動時間の目安は2時間~2時間半

ママと赤ちゃんのぐっすり本によると、生後6ヶ月の赤ちゃんの活動時間は2時間~2時間半と書かれています。

 

活動時間とは、赤ちゃんが元気に起き続けていられる時間のこと。

 

この時間を過ぎてしまうと、ぐずりやすくなり寝かしつけが大変になりがち。

 

なので、活動時間から寝かしつけにかかる時間を逆算して寝かしつけを始めるようにしています。

 

パパちゃん
パパちゃん

次女は寝かしつけに30分くらいかかるので、起きてから1時間半~2時間を目安に寝かしつけを初めているよ。

 

生後6ヶ月のセルフねんね練習

生後6ヶ月は因果関係がわかるようになり、睡眠のクセが付きやすい時期。

 

後で親自身がしんどくなる可能性のある寝かしつけはなるべくしないように、できる範囲でセルフねんねできるように意識しています。

 

【生後6ヶ月のセルフねんね練習で取り組んでいること】

  • 就寝中はホワイトノイズを流す
  • 授乳寝かしつけのクセをなくすプルオフメソッド
  • 声かけ→トントン→抱っこの順番であやす

 

就寝中はホワイトノイズを流す

ネンネの合図として、寝かしつけを始めるタイミングでホワイトノイズを流すようにしています。

 

ホワイトノイズとは、ネンネの妨げになりがちな生活音をかき消してくれる雑音のこと。

 

これがあると、隣の部屋で長女が騒いでいてもあまり気にならずに寝続けてくれるし、「これから寝るよ」という合図になるので、就寝ルーティンの一環としてホワイトノイズマシンを愛用しています。

 

【関連記事】

  • 就寝ルーティン(入眠儀式)についての記事はこちら
【夜泣き対策】寝かしつけが楽になる!今すぐできる4つのアイディア
今日は寝かしつけに2時間かかったよ… いつになったら寝かしつけから解放されるの!? 毎日の寝不足、辛いですよね 何をやっても寝ない… ...

 

  • ホワイトノイズマシンについての記事はこちら
【2020年版】赤ちゃんにおすすめホワイトノイズマシン【5選】
ホワイトノイズマシンってみんな同じに見えるけど、どれを買えばいいの?おすすめのホワイトノイズマシンの情報をまとめて教えて。 パパちゃん ホワイトノイズマシン選びにお困りのママの...
【解決】上の子がうるさくて下の子がお昼寝できない問題
上の子の笑い声、叫び声、足音で赤ちゃんが起きてしまう。静かにするように注意しても効果は数秒。子供が元気なのはありがたいですが、赤ちゃんはお昼寝できなくてかわいそう。この記事では、我が家のそんな悩みを解決してくれた育児グッズを紹介します。

授乳寝かしつけのクセをなくすプルオフメソッド

授乳寝かしつけのクセをなくす方法で、「プルオフメソッド」や「おしゃぶり離れ術」という名前でネントレ本で紹介されています。

 

やり方は簡単で、赤ちゃんが寝落ちする前に口からおっぱいを外すだけ。

 

うちが取り組んだ、授乳寝かしつけから卒業するための取り組みをまとめた記事はこちら。

 

【解説】ネントレのやり方【授乳寝かしつけから卒業】
授乳しながらじゃないと赤ちゃんが寝ない 夜中に何度も起きて授乳をせがむ こんな悩みをお持ちのお母さんも多いのではないでしょうか。 今日は、授乳寝かしつけや夜中の頻回授乳を減らす方法をご紹介します。 ...

 

 

声かけ→トントン→抱っこの順番であやす

赤ちゃんが泣いたときにすぐに抱っこせずに、声かけ→トントン→抱っこの順番であやすようにしています。

 

また、寝入るまであやし続けるのではなく、落ち着いたらあやすのをやめて自力で寝入れるようにしています。

 

この、寝入る瞬間に何もしていないというのがポイント。

 

これがセルフねんねの一番の近道です。

 

パパちゃん
パパちゃん

30分くらいはセルフねんねに挑戦して、無理そうだったら抱っこや授乳で寝かしつける、という感じでゆるゆるとセルフねんね練習をしています。

 

生後6ヶ月のネントレ|ありがちなトラブルと対策

  • 歯ぐずり
  • オムツかぶれ
  • 授乳ねかしつけがクセになりやすい

生後6ヶ月の次女に実際にあったネントレトラブルは上記3点でした。

 

歯ぐずり

生後5ヶ月から生後6ヶ月に歯が生え始める赤ちゃんは多いです。

 

新しい歯が出てくるためにむずむずして気になってしまうことがあります。

 

歯ぐずりはしばらくすると落ち着くことが多いので、日中に歯固めをガジガジ噛ませて発散しながら様子を見ていました。

 

 

オムツかぶれ

赤ちゃんは肌が弱いうえにうんちもゆるゆるなのでオムツかぶれになりやすいです。

 

次女は生後6ヶ月から始めた離乳食をきっかけにうんちが下痢っぽくなってしまい、それをきっかけに盛大なオムツかぶれが発生。

 

お尻を服だけで震えるほど痛がり、夜も度々起きるようになってしまいました。

 

病院に行きつつお家でのケアを頑張ることでオムツかぶれは改善!

 

オムツかぶれもネンネトラブルの原因になるのだと感じた出来事でした。

 

【関連記事】

うちが取り組んだオムツかぶれのホームケアはこちら

【対策】おむつかぶれのケアで大切な4つのポイント【我が家版】
赤ちゃんの肌トラブルでありがちなおむつかぶれ。病院でもらった薬を塗ってもよくならない!そんなときに思い出してほしい、ホームケアのポイントを4つにまとめました。おむつかぶれには薬だけじゃなくて、日々のケアが大事なんですよ。

 

授乳寝かしつけがクセになりやすい

生後6ヶ月は因果関係の理解ができるようになる時期。

 

寝かしつけの時に毎回授乳をしていると、

 

ねんね=授乳

 

とセットで覚えてしまい、授乳じゃないと寝付けなくなる可能性があります。

 

寝かしつけの時だけならいいのですが、赤ちゃんによっては夜中1時間おきに目覚めて授乳をせがむことも。

 

うちは、生後4ヶ月後半で添い乳が寝かしつけをするようになり、授乳寝かしつけがクセになっていた節がありました。

 

そこで、先に紹介した“プルオフメソッド”をやったり、可能な日はパパが寝かしつけを担当したりしていました。

 

パパちゃん
パパちゃん

パパにはパイがないとわかっているみたいで、むやみに授乳をせがんで泣くことが減りました。

 

【まとめ】生後6ヶ月ネントレスケジュール

【まとめ】生後6ヶ月ネントレスケジュール

  • 生後6ヶ月のネントレスケジュール
  • ネントレスケジュールのポイント
  • 生後6ヶ月にありがちなトラブルと対策

以上の項目について紹介しました。

 

次女は離乳食の進みが遅いこともあり、まだまだ夜中の授乳が必要。

 

一晩中寝るような本格的なネントレには至っていませんが、今後もゆるゆると取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

【関連記事】

  • 生後0ヶ月から3歳までのネントレスケジュールのポイントまとめ
ネントレ本【ママと赤ちゃんのぐっすり本】のスケジュールが有益すぎ
  赤ちゃんの一日の過ごし方 何を参考にしたらいいの? 情報がいっぱいあって迷っちゃう! 育児本やネントレ本には赤ちゃんのスケジュール例がたくさん載っていますよね。 でも、本によって書いてあるこ...

 

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
パパちゃん&カカ

介護士パパ&保育士ママ・長女の夜泣きでノックアウト寸前・プロ直伝の【ねんねトレーニング】で家族みんなハッピーに・ブログでねんね情報発信中・ABCオンラインでブログ運営を勉強中

パパちゃん&カカをフォローする
未分類
パパちゃん&カカをフォローする
スポンサーリンク
ネントレ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました